News Topics新着情報

全日本選手権茂木大会結果

2015.06.11

全日本ロードレース選手権シリーズ 第3戦 茂木

 

金曜日の午前の走行中にハイサイド転倒し、金曜日の走行をドクターストップされた、國峰が予選で1位に。

関野は、前戦の様な走りが出来ず、メカニックとディスカッションを重ね、予選で10位となった。

 

決勝

関野は、4周目の1コーナーで前にいたライダーが予想以上に減速をしたため、スピードを落としきれず衝突という形で転倒してしまう。

國峰は、ラスト2周アタックかけている時、V字コーナーでフロントタイヤが切り込んでしまい、転倒リタイアとなった。

 

両名とも、決勝では、転倒リタイアという結果になってしまったが、次戦の菅生ラウンドでは、海外レースを経験したライダーらしい走りを期待したい。

 

茂木結果

 

55

26


新着情報一覧

最近のお知らせ